感染率の高い性病クラミジアとは


感染率の高い性病クラミジアとは

感染率が高いことで知られるクラミジアですが、厄介なことに、性器同士での性行為による感染の場合、自覚症状が出ません。そのため、感染に気が付かず、他人にうつしてしまったり、また、他人からうつされてしまったりといったことも、充分に起こりえます。

また、クラミジアに感染していると、その他の性病にかかりやすくなるというリスクもあります。男性は、放置すると副睾丸炎や慢性前立腺炎などに発展する恐れもあります。

女性は、宮頸管炎や骨盤内感染を引きおこし、最悪、卵管性不妊症の原因になる場合もあります。
このため、常日頃から検査を行うなどして、予防を心掛ける必要があります。


<< 性病に感染する確率  |  性病の患者数 >>

Clip to Evernote
短縮URL: