性病の患者数


性病の患者数

性病は性行為によって感染する病気ですが、性病についての患者数の報告は、先進国の中では珍しく増加傾向にあるのが今の日本です。

これは性に関する教育の遅れや欧米諸国に比べて閉鎖的な環境などによって正しい知識を持たないことから間違った知識を信じている結果です。

日本では多くの人が、性器同士の接触による感染を防げば性病は予防できると考えている傾向があります。
しかしクラミジアなどの性病は性器同士の接触による感染者数よりも、口腔性交によるものの方が多く報告されています。


<< 感染率の高い性病クラミジアとは  |  女性に多い性病(性器カンジダ症) >>

Clip to Evernote
短縮URL: