性病の感染について

性病の感染について

性病の原因である病原体は、ウイルスや細菌など様々な形があります。

最も増加傾向にあるクラミジアなどは、細菌よりも大きく微生物よりも小さい生物で感染方法も様々です。性器同士の接触だけではなく口腔性交やそれ以外でも感染するため、予防が難しい性病の1つです。

もっとも感染する危険が高いのは、不特定多数の人との性的接触によるものです。また、風俗などでの性的接触での感染も増えており、特に中高年の男性で増加している傾向が報告されています。


温泉での性病感染と風呂での感染 >>

Clip to Evernote
短縮URL: