性病の予防策

性病の予防策

性病の原因である病原体は、ほとんどの場合が性的な接触によって感染します。

こうした接触をしない限り感染は稀で、ほとんどの性病は予防できます。

性病予防にもっとも有効と言われているのがコンドームですが、これは必ずしも万全なものではありません。性的な接触には性器同士の接触によるものだけではなく、他にも感染する経路があるからです。

特に梅毒クラミジアなどが口腔内に感染していた場合は、感染の危険性が高くなります。不特定多数の人との接触などは特に、感染の危険を高めるため避けるべきです。

予防の重要性
医学的な性病の予防知識
性病の基本予防策
HIV感染症の発症予防について

Clip to Evernote
短縮URL: